写真家・尾崎大輔のblog


by daisukeozaki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

近親相姦

前回のレヴィ=ストロースの説だが、近親相姦の禁止の起源を考えた場合、経済的贈与が考えられるということ。

今でも、結婚をする場合、女性の父親に対して、「お嬢さんを僕に下さい。」と言っているかもしれないが、これが根本の起源という説がある。経済的な利点を考えた場合、いずれ自分達がおいて動けなくなった時、よりたくさんの獲物を捕ってくる男子を必要とするのであり、そのために女性は贈与物として大切にしておく必要がある。そのため、近親相姦は無意識のうちに禁止されるようになった。

女性差別のように聞こえるかもしれないが、よくよく考えればうなづけるであろう。近親相姦によって出来た子供は先天的な障害を持つ確率が高いというデータはバタイユ曰くないらしい。

バタイユはこの説に賛同し、さらに発展し、人間は自然に従うことや従属することを拒み、動物性を否定した結果、性衝動の最低限の否定が近親相姦であると位置づけた。

ちょっと前に、モルモン教の原理主義の信者が近親相姦で130年ぐらいの刑を確か受けていたのでは。モルモン教の創始者ジョセフ・スミスは一夫多妻制を了解しており、現在のアメリカでは一夫多妻制が特殊形態なので、自分の娘などを奥さんにしようとしたり、近親相姦が結構あったらしい。

やることがいっぱいあるのにブログに時間を費やしてしまった・・・・。
[PR]
Commented by ほろ酔い at 2011-11-05 23:42 x
元モルモン信者です。
モルモン教創設者ジョセフ・スミスの一夫多妻は秘義とされ、公の教義としたのは教団分裂とユタ移住グループを指揮したブリガム・ヤングです。
多妻禁止の連邦法成立を受けてモルモン教も一夫多妻放棄を一応宣言したのですが教団トップは20世紀初頭まで、一般信者は20世紀半ばころまで一夫多妻を行なっていたようです。
一夫一婦のノーマルな結婚形態に納得出来なかったグループが1950年代までに主流派を離脱して現在問題を起こしています。
当局の摘発を逃れるため州境近くにトレーラーハウスでコミュニティを作るグループまで含めると多妻容認の原理主義モルモンは数百グループあるとも言われます。
ほぼ2,3年に1回くらい原理主義派逮捕のニュースが出るのはこうした背景があります。
Commented by daisukeozaki at 2011-11-06 20:49
ご指摘していただいて、ありがとうございます。何せ耳学問なので、突っ込みどころは他の文章を含めたくさんありますが。
もし知っていたら、教えていただきたいのですが、一般的なモルモン教の信者の場合(主流派と考えて下さい)、アメリカでは社会的に社会的に信頼出来る人間性を持った人物であると見られる傾向があると聞いたことがあるのですが、本当でしょうか?もし本当ならば、なぜそのように思われているのかも教えていただければ、幸いです!!
by daisukeozaki | 2011-11-05 22:49 | Comments(2)