写真家・尾崎大輔のblog


by daisukeozaki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

第15回 視覚障害者と一緒に楽しむ写真教室

こんにちは。

ご好評いただいております視覚障害者と一緒に楽しむ写真教室を4月に吉祥寺で開催することになりましたので、ご案内させていただきます。

ご興味・ご関心のある方は是非ご参加下さい。

またそういった方をご存知の方はご紹介いただければ幸いです。

詳細は下記の通りとなります。

第15回 視覚障害者と一緒に楽しむ写真教室

御好評頂いている視覚障害者と一緒に楽しむ写真教室を4月に開催致します。視覚障害者 の方だけではなく、様々な方に参加していただきたいので一般の方も参加頂ける写真教室となっています。健常者の方はアイマスクを着用し、仮想視覚障害者を 体験してもらいながら写真撮影、食事を行ってもらう予定です。また、視覚障害者の方で触ることの出来る凹凸の立体写真にしてほしいという写真がありましたら、ご持参頂き、可能な限り当日に凹凸の立体写真にお渡しすることもやらせて頂きます。(1枚目無料、2枚目以降追加料金500円)世の中を様々な視点で 見ることがどれだけ興味深いことか体験できる1日になることを期待しています。参加者には当日撮影した写真の数枚を凹凸の立体写真にして差し上げます。ご 興味などございましたら、お気軽にご連絡下さい。

追記:今回既にお伝えしている方達もいらっしゃいますが、写真教室にここ4年ほど参加されている方が先日お亡くなりになりました。突然の訃報で私も大変驚きました。生きていらっしゃれば必ず吉祥寺の写真教室にもいらっしゃっていただいたと思います。

そこで今回、いつも写真教室の終わった後に、懇親会として飲み会をしているのですが、今回は飲み会の副題としまして、その方を偲ぶ会にしようと思います。つきまして、日中に予定があり、写真教室に参加できないという方も今回のみ飲み会のみの参加も大歓迎いたします。また写真教室とともに飲み会も参加される方に関して、写真教室の参加費は無料とさせていただきます。

しんみりした会にすると故人からそんな風にしないで下さいよ〜と私が夢の中で怒られそうなので、飲み会という場に1席故人の席を設けるような形で賑やかに行いたいと思います。初めて写真教室に参加される方ももちろんそのまま飲み会に参加いただいても大丈夫ですし、逆にいつも写真教室のみご参加いただく方はいつものように写真教室が終わりまして、そのままご帰宅いただいても全く問題ございません。

参加のご連絡をいただく際に飲み会の参加の可否もお伝えいただければ幸いです。飲み会のみの参加者の方には、追って飲み会の場所をご連絡いたします。

また、飲み会のみの参加の方もJR吉祥寺駅までは私・尾崎が迎えに行きます。

下記が写真教室の詳細となります。

日時:4月7日(土) 10:00~16:00 (雨天決行)

集合場所::JR吉祥寺駅南口改札(公園口)前に9:45集合。井の頭公園にて撮影後、講評会。

参加定員:最大25名

参加費:2000円(交通費、昼食代、写真現像代などは個人でご負担をお願い致します。介助者の方の参加費は無料です。また今回に関しまして、二次会の飲み会に参加される方は参加費は無料とさせていただきます。)

募集締め切り:4月5日

講師:尾崎大輔(http://www.daisukeozaki.com/)

追記:カメラは各自ご持参下さい。お持ちでない方はニコンのカメラを10台まではお貸し出来ますので、その有無をお教え下さい。お申し込みの際、必ず介助者の方が同伴するかもお教え下さい。いらっしゃらない場合はこちらで手配致します。健常者の方はよろしければ、視覚障害者の仮想体験をしてもらうので二人のペアで参加していただければ幸いです。一人の場合は当日、どなたかとペアになって頂きます。

主催:日本視覚障害者芸術文化協会(http://artforthelight.com/

申込先:080-6507-7746(尾崎携帯) もしくは info@daisukeozaki.com

d0170694_17305340.jpg


[PR]
by daisukeozaki | 2018-02-06 17:37 | Comments(0)