人気ブログランキング | 話題のタグを見る

写真家・尾崎大輔のblog


by daisukeozaki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

尾崎的映画紹介『Mind Game』湯浅政明監督

先週は忙しくて出来なかった映画紹介。映画自体は観ているんだけど、なかなか書くのが面倒くさくて・・・・・。プラス、あくまでも紹介なので、観てあんまり面白くなかったのは書きたくないので先週はお休みしてしまいました。

という感じで、今週は初めてのアニメ映画紹介。湯浅政明監督の「Mind Game」。この前、たまたまお酒の席で一緒になった漫画家の方に紹介されて鑑賞。観賞後、また別のお酒の席で一緒になったアーティスト集団のplaplaxの久納さんも観ても損はないと言っていたので、ここで紹介します。

ストーリーはある日、主人公の西が電車でたまたま飛び乗ってきた初恋の人、みょんと再会する。そのままみょんとその姉のヤンが経営する焼き鳥屋に行く。そこで、みょんが既に婚約していることを知り、さらには婚約者までその場で紹介される。そこで、突然。みょんの父親が金を借りていた借金取りが店に現れ、西はお尻から脳天にかけて鉄砲で撃たれて死亡。死後、あまりにも現世に未練が残る西は神様に逆らって、現世に戻るのだが・・・・といった話。

観賞後の感想は、アニメーション、漫画家などのクリエイターと僕のようなアニメ素人では見方が違うんだろうなーと思った。
押井守の「イノセンス」のように会話自体が少々哲学的で、映画観ながらそのメタ構造を紐といていくのでかなり集中しないといけない映画とは逆で、あくまでも映像が先行していく。メタファーも文字通りMind Game(マインドゲーム)というだけあって、僕らの頭の中を表現したおもしろい映像となっている。ただ、プロット的には途中少し中だるみもあるような気が・・・・。

人によっては意見がかなり分かれると思うので、一度観てみて自分の眼で確かめておくなせー。
by daisukeozaki | 2011-02-10 15:24 | 映画 | Comments(0)